オンラインでクレモナ再び

新型コロナウィルス収束の兆しが見えない中、まさかのクレモナ再訪が実現しました。

しかもヴァイオリン工房にまで入れていただきました。

というのはもちろんオンラインでの話です。

総勢30名の参加者と共に、去年、現地でガイドいただいたEmiko Yasudaさんのガイドの元、クレモナへ出発!

リッカルド・ベルゴンツィ氏の工房は、去年訪れた時と変わらない雰囲気でした。

ここでヴァイオリン制作の詳しい手順などを見せていただきました。

コロナウィルスの蔓延でヴァイオリン博物館も一時は閉館されていましたが、ようやく時間を短縮して開館されたとのこと。変わらないと感じることもあれば、たった一年とは思えないくらい変わったことも。

去年はストラディバリが新婚生活を送った住居に入らせてもらえましたが、今は閉鎖されているようです。

また、なんといってもLena Yokoyamaさんのご活躍!

もともとクレモナでは「超」有名な存在でしたが、病院での演奏が日本で放送されたことをきっかけに、日本でもその活躍が広く知られるようになったと感じます。世界ふしぎ発見にも出演されたんですよ!ご存知でしたか?

最後は、Lenaさんの演奏を聴きながら……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。